中国の観光地は沢山あります

中国の観光地の一つとしては

中国の観光地といえば、なんといっても万里の長城です。これは見る価値があります。万里の長城とは北方の騎馬民族の侵略から、中原を守るために作られたものです。はっきりいって、中国の歴史とは北の異民族との戦いの歴史ですから、この万里の長城というのは、非常に歴史的な価値があります。全長8851キロメートルという、文化遺産の中でも最も巨大なものです。日本列島を往復できる以上の距離ですから、途轍もなく長いものです。現代でも作ることが不可能に近いものを古代に作ったわけですから、実に素晴らしいものであるいえます。中国に行くならば、見るべきです。

万里の長城の素晴らしいところ

万里の長城は、果てしなく続く城壁であり、まさに圧巻です。実は、長城というものは、相当以前からあったことがわかっています。紀元前9世紀には原型となるべきものが建設されています。但し、今のような巨大なものではないです。現在の長大になったのは中世以降です。意外と新しいものであるといえるのですか、とにかく増築、延長工事が多い建造物でもあります。それでも見る意味はありますし、非常に雄大な建造物であることは間違いないのです。中国にいったら、必ず見ることをお勧めします。言うまでもありませんが、他にも中国には見るべき建造物がありますから、それもお勧めできます。

秋になったら鳥取のタビマスターズを見つけて旅行に行こう